赤ちゃんの肌荒れには洗浄が効果的だった【体験談】

我が子は生後5ヶ月ごろになる冬くらいから肌荒れが始まり、可哀想なくらいに背中やお腹がガサガサになりました。

夏になるとおさまるかと思いきや、顔や手足が赤くなり、酷いときには膿がでたり、腫れぼったくなっている時もありました。

もちろん、小児科に受診して、内服薬や保湿剤、ステロイドの塗り薬を使用しています。

お医者さんに言われた通りに肌の管理をしているものの、肌荒れは増悪を繰り返します。

そんな状況なので、肌ケアの方法を色々試してみたり、処方薬以外の肌質にあった保湿剤があるのではないかと色々試してみたりしたので、そのことを共有したいと思います。

肌質は人それぞれになるので、みんなに当てはまるかはわかりません。参考までに。

悪化する可能性もあるので、本記事の内容を実施する場合は自己責任でお願いします。

症状は必ずお医者さんなど専門家に診てもらってくださいね。

まなこっこ

ちなみに、今ベビーは1歳0ヶ月で、顔・手足の肌が荒れて、かわいそうな状態です。

まなこっこ

アレルギーの血液検査をしたら、なんとほとんどの食べ物に反応しました

まなこっこ

ごめんねの気持ちでいっぱいですが、諦めないでママにできることはやっていきたいと思っています。

目次

清潔に保つことが一番効果があった!

伝えたいのは、この一つだけです。

清潔に保つことが一番効果的でした。

色々な情報を期待していた方は、すみません。

でも、我が子の場合は、寝る前のお風呂以外に、朝や午後に1〜2回お風呂に入り、MIYOSHIの泡せっけんで体を洗って、ヒルドイドソフトやプロペトでしっかりと保湿するのが一番効果的でした。

他にも、ボディーソープや入浴剤、保湿剤の種類など、色々変えて試してみたのですが、大きな変化はなく、肌荒れは続くまま・・・

でも、すごく痒そうなときに、お風呂に入れて洗ってあげると、一時的にはより痒そうにするのですが、その後は痒みや赤みがおさまっています。

洗ってあげるのが大事なんだ!と気づきました。

保湿ケアが大切であることは十分知っていたのですが、清潔に保つことも保湿ケアと同じくらい大切でした。

清潔に保つとは?

洗浄することです。

ガサガサの肌荒れをみると、

洗うのって痛そうで刺激になるんじゃないかなとか

皮脂が必要以上に取れてしまうのではないか、など思っていたのですが、

我が子の場合は、洗って清潔にしたほうが、良かったです。

なんども言いますが、肌質は人それぞれなので、みんなに当てはまるかはわかりません。

悩んでいる方は、自己責任でトライしてみてくださいね。

我が家のお風呂の入れ方

寝る前のお風呂はママと一緒に、体を洗って、湯船につかっています。

それ以外に、清潔を保つことを目的に、朝やお昼ご飯後に簡単にお風呂に入れています。

その方法を記載します。

浴槽に湯をはるのは大変なので、下の小さな容器に37度のお湯をはって入ります。

このタブ、一歳ごろに丁度良い大きさです。

まず、37度のお湯に数分浸けて、体を濡らした後、お湯を抜いて

MIYOSHIの泡せっけんで頭以外を洗っていきます。

桶で泡を綺麗に洗い流して、もう一度お湯をはり、念のため再度洗いながして、お風呂を出ます。

10分以内に、処方されたヒルドイドソフトでしっかりと保湿します。

よだれがつきそうな口周りはプロペトで保湿します。

塗る量の目安はティッシュが張り付くくらいです。

結構、クリームを消費するし、ベタベタになりますが、

それくらい、塗った方が良いとのこと。

また、塗り込む向きは上から下にではなく、横に伸ばして塗り込むようにします。

まなこっこ

以降は私が色々試したボディーソープ・入浴剤・保湿剤の使用感などの感想を記載するよ。

うぎー

劇的な改善がみられるものはなかったけど、参考までに

試したボディソープ

まなこっこ

我が子はボディーソープの種類で、すごく改善したり、悪化することはなかったです。

うぎー

Amazonのレビューを見てみると、人によって合う合わないはありそう

アトピタ 保湿全身泡ソープ

洗い上がりは、あまり皮脂はとれていない感じ。なので、保湿感はあり。

これが良いのか、悪いのかは肌質次第かと思います。

個人的には、保湿効果はありそうだけど、きちんと皮脂の汚れが落ちているのか疑問でした。

ノブ ベビーフォーミングソープ

洗えている感じもあるし、皮脂も必要以上に落ちていない感じがしました。

個人的には、これが一番使用感よいような気がしています。

汚れを落とす具合が丁度いいと思いました。

ただ、お財布には優しくないです。

最低限の必要なプッシュ回数で洗おう!と思っちゃいます。

MIYOSHI 泡で出てくるベビーせっけん

無添加で余計なものが入っておらず、私がお世話になっている看護師さんイチオシのものです。

しっかり洗える感じがします。ただし、皮脂が落ちすぎているような感じもします。

我が家は、途中からずっとこれを使用しています。

皮脂が落ちすぎている感はありますが、しっかりと十分に保湿することで問題なく使えています。

看護師さんのイチオシだからか、確かにお風呂に入った後の痒みや赤みもマシに思えています。

無添加が良いのでしょうか!?

ビーンスターク 薬用ボディソープ

ちゃんと洗えていて、皮脂の落ちはそこそこといった感じです。

匂いが薬草のような匂いで、人工的な香料の匂いがないのはいいなと思います。

また、私はこのボディーソープを産院で貰ったので、安心して使えそうだという印象を持っています。

ピジョン ベビー全身泡ソープ(しっとり)

肌荒れがなかった生後3ヶ月までは、ビーンスタークのものか、これを使用していました。

ちゃんと洗えていて、かつ皮脂もそこまで落ちてしまうという感じはないです。

でも肌荒れしたからには、より優しい成分のもので洗おうと思って、もう使用していないです。

試した入浴剤

アトピタ 薬用入浴剤

そこまで保湿効果は感じなかったです。

また、痒みが抑えられている感じもありません。

入浴剤はお風呂に入るのに必須のアイテムというわけではないので、肌荒れが改善しないのならば、余計なものを色々加えるのは辞めておこうということで、数回使用後、使用を中止しました。

エプソムソルト

Amazonのレビューでアトピーの痒みがマシになったというレビューが何件かあったので、試しました。

私自身も海水浴や海外旅行での硬水のお風呂でアトピーがかなりマシになります。

なので、自分も含めて自分の子供にも効果あるかなと思って試しました。

結果、劇的な改善はありませんでしたが、少しポリポリと掻くのがマシになっているような気がしています。

試した保湿剤

まなこっこ

ビーンスタークとパックスベビーはAmazonで評価がよく、ステロイドよりも効いたなどの口コミもあったので試してみたよ。

ビーンスターク 薬用クリーム

残念ながら、ステロイドよりも効いた、治ったという口コミ通りにはいきませんでした。

でも、これを塗ると、肌荒れはよくはならないものの、痒みが抑えられているようでした。

なので、ご飯の後やお風呂上がりに、すごく痒そうにしている時だけに使用しています。

結構、硬めのクリームで、しっかり肌につくので保湿もしっかりされそうです。

パックスベビー ボディクリーム

こちらもビーンスタークと同じように肌荒れの改善はなかったものの、痒みが抑えられているように思いました。

ビーンスタークのものより、柔らかめのクリームで肌馴染みが良いので、クリームの使用感で、ビーンスタークのものと使い分けています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代ワーキングママ”まなこっこ”です。当サイトの運営者です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる